OCT測定システム

医療分野
  • 2015年10月3日

OCT(Optical Coherence Tomography)からのデータをNational Instruments社のFlexRIO装置およびLabVIEWを使用し、高速FFT演算を行います。
演算後のデータを、GPGPU(General-Purpose computing on graphics processing units)を使用して3次元座標空間にマッピングを行い、リアルタイムでボリュームレンダリング表示を行います。

FPGAとGPGPUによるOCTデータの高速表示

0013
0022
項目名    備考 
分解能
(CameraLink) 
12bit   
最大演算数約
(A-Scan数2048点時) 
75,000回/秒   
3D表示更新速度
(A:1024 x B:100 x V:100時) 
2~3 Vol/秒   
 

製品・サービス・技術情報

 
参考資料